セブ島留学ならCleverlearn学校 フィリピンの通貨

セブ島留学ならCleverlearn学校 フィリピンの通貨

フィリピンでの通貨はペソになります。硬貨は以下のように分けられています。ペソはフィリピンでの、生活の一部である、移動手段、ジプニーで、使いますので、小銭いれを作って置いてください。間違っても500、1000ペソ紙幣を出さないでください。(お釣りがありません。)

現地通貨フィリピンペソ(硬貨)

フィリピンでの現地通貨はフィリピンペソになります。サンプルまでに、5、10、25センタボ、1、5ペソを表示しています。

硬貨は、5,10,25センタボ、1、5、10ペソ硬貨があります。※センタボはほとんど使う事がありません、またお店でもセンタボ単位のお釣りは省略される事がほとんどです。

現地通貨フィリピンペソ(紙幣)

※こちらは、20ペソ紙幣になります。留学中に、細かい硬貨、紙幣を持つ事は、色々便利ですので、普段お金を入れる財布以外に小銭入れを持つようにしてください。

※こちらは、100ペソ紙幣になります。留学中に、細かい硬貨、紙幣を持つ事は、色々便利ですので、普段お金を入れる財布以外に小銭入れを持つようにしてください。

フィリピンペソの紙幣には、5,10,20,50,100,200,500,1000ペソがあります。※500、1000ペソ札は、大きなショッピングモールでの利用はいいですが、小規模な、お店、デパートでは、嫌がられますし、お釣りが無い時には断られるので、大きいショッピングモールでだけ使うようにしてください。特に、タクシー利用の際には、大きい紙幣は、お釣りがないと言われる事が多々あり、ちゃんとした、お釣りがもらえないときもありますので注意してください。

※また現地で慣れてきたら色んな移動手段を利用すると思いますが、特にジプニーでは硬貨が重宝されますので、現地硬貨、フィリピンペソの1,5,10ペソ硬貨は普段から持ち歩くようにしてください。

※セブ留学に関する、質問、疑問、留学のお申し込みは、セブ留学問い合わせよりご連絡くださいませ。