セブ島留学ならCleverlearn学校 クレジットカード

セブ島留学ならCleverlearn学校 クレジットカード

セブ留学の際に、現金だけではなく、国際キャッシュカードもしくは、クレジットカードを持参する事をおすすめします。どちらか一方でもいいと思いますが、両方持っていてもいいかと思います。また現在ではクレジットカードは身分証明の代わりにもなりますので、あると便利です。日本から多額の金額を手荷物で持ってくるのも、危険ですし、スーツケースに保管するよりも、カード一枚で手軽に持つ事ができます。

フィリピン、セブ島内での、ATMご利用には、カードの裏側に、PLUS(プラス)マークもしくはCirrus(シーラス)マークの入っているものであれば、利用可能です。すでにお持ちの方は、カードの裏面を確認してください。

※セブ留学に関する、質問、疑問、留学のお申し込みは、セブ留学問い合わせよりご連絡くださいませ。

クレジットカードとは

クレジットカードとは利用者(消費者)の信用に基づいて発行されるカードで、利用者はこのカードを利用して、予め定められた条件(有効期限や利用限度額等)の範囲で、代金後払いでの商品を購入したり、サービスを受けたりする事が出来ます。

現在では年会費無料でも、海外旅行保険が付帯していて、VISAやMASTERCARDと提携しているカードもあります。 日本でも、スーパーマーケットでもコンビニでもクレジットカードが使える時代になり、先進諸国では、ほとんどをクレジットカードで支払うことが可能です。 また、ホテルの宿泊やレンタカーを借りるときなど、クレジットカードがあることが前提になっています。

クレジットカードの良い点としては、特定の商品やお店で利用すると受けられる割り引きサービスがあります。頻繁に行くお店と提携しているカードを作るとお得です。カードを利用しなくても、持っているだけで、海外旅行の傷害保険に自動的に加入されていたり、海外旅行先での現地サポートを受けられるサービスもあります。

逆に悪い点は、現金であれば、財布の中身が少なくなるので、どれくらい使ったのかが分かりやすいですが、カードで買い物をすると今月一体何にいくら使ったのかを把握するのが難しい点があります。明細書を見て、ビックリ!という事にもなりがちです。

クレジットカードには、良い点、悪い点ありますが、上手に使えばポイントが貯まるなど便利なカードです。

ここで紹介しているクレジットカードの情報はほんの一部ですので、詳細については各クレジットカード会社にお問い合わせくださいませ。